露出補正とは

露出補正とは、写真の明るさや暗さを調節することが出来る機能で、とても重要な機能です。
撮影の場所によって撮った写真が暗くなったりする事がありますが、この露出補正機能を使いこなすことにより、実際の見た目より明るくしたり、暗くしたりが自由自在になります。

○露出補正の操作方法です。カメラのメーカーや機種によって操作方法や表示は違うと思いますが、カメラの説明書等を読んで、操作してみましょう。
【オリンパスE-510の場合】撮影モードにしたまま、露出補正ボタンを押し、ダイヤルを回転させて操作します。ダイヤルを回転させる時、露出補正ボタンは押したままです。

○露出補正の数字を変えて撮影して見ます。0とプラスとマイナスの比較です。このように、露出を調整することにより、写真の明るさを自由に変えることが出来ます。被写体の雰囲気に合わせて明るさを調整して撮影してみましょう。

Copyright (C) 初めてのデジタル一眼レフ教室. All Rights Reserved.