Sモードとは

Sモードはスピードモードの事で、撮影時にシャッタースピードを調整できるモードとなります。シャッタースピードを調整すると、絞りは自動的に設定されます。
ただしここで注意が必要なのですが、レンズの絞りの調整範囲を超えてしまうと、シャッタースピードの速すぎにより写真が真っ黒になってしまったり、反対に遅すぎると真っ白な写真になってしまいます。
詳しくはシャッタースピードを参照下さい。

Copyright (C) 初めてのデジタル一眼レフ教室. All Rights Reserved.